ゆうちょダイレクトの新制度について

5月 16, 2014

毎日毎日日記のネタを探したり考えたりしている私ですが、
今日はぴったりの話題が見つかったのでここに書きたいと思います。

私はゆうちょ銀行が運営しているインターネットサービス「ゆうちょダイレクト」というものを利用しています。
求められる手続きが終われば、あとはログインしてネット上で残高が確認できたり、
各種振込みができたりするというとても便利なシステムです。

ですが実際に郵便局に出向くよりは安全性が低くなります。
郵便局なら常時職員がいて何か聞きたいことがあれば聞いたりできますし、防犯もしっかりしていて安全です。
しかしネット上ですと物騒な世の中ですから、他人のマイページに勝手に入り込んだりすることも可能なわけです。
知らぬ間に自分のIDやパスワードを知られてしまう危険性があります。
そういうこともあってか、ゆうちょダイレクトで新制度が始まるそうです。


昨日そのお知らせが葉書きで届きました。トークンという小さな電卓のような機械が無料で配布されるようです。
それをゲットするにはまたネット上で手続きがいるみたいです。
前々からセキュリティには気をつけてくださいといったメールが結構来ていたので、
ついにセキュリティの新制度が始まるのかという感じです。

セキュリティ強化するにはウィルスソフトだけでは追いつかないんですね。
手続きは面倒くさそうですが早めに済ませてくださいとのことなので、今日あたりやってみようと思います。

Comments are closed.